ワキ脱毛の落とし穴!?

ワキ脱毛をしてから、脇汗が目立つ...という話を聞いたことありませんでしょうか?
今までさほど汗かきという体質でもなかったのに、脱毛をはじめてから、汗がにじみでていて困る...という声を耳にします。
それも、今までめったに汗をかくこともなかったという人たちばかりから驚きの声が上がっています。

実は、脇の毛というのは、汗を吸い取る役割をしているそうなのですね。
それが脱毛することですっきりキレイになってしまいますから、吸い取るものがなくなり汗がだらだら流れて脇汗が目立つという結果になっているようです。
また、ワキ毛がなくなることで、汗ばかりかニオイも目立つことになるようです。
ですから、ワキ脱毛をする人は脱毛した後は汗やニオイの対策を万全にすべきですね。
とくに夏場などはワキだけ汗がびっしり!!なんてことにもなりかねません。
市販の汗取りパットを利用したり、スプレーなどでニオイを抑えるなど徹底しましょう。

そうはいっても、ワキ脱毛をした人が必ずしも脇汗やニオイに悩むことになるとも限りません。それこそ体質や脱毛専門店での施術法などによって緩和される部分もあるようです。

ワキ脱毛のその後が気になるという人は、カウンセリング時にスタッフに質問し不安を解消してみてください。きっとよい対策方法を教えてくれると思いますよ。

エピレなどしっかりした脱毛エステだとスタッフ教育もしっかりされているのでそういう面でも大手のエステサロンはいいですね。

このブログ記事について

このページは、pjが2013年12月 5日 09:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱毛とアフターケア」です。

次のブログ記事は「脱毛エステのお勧め」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。