お勧め脱毛ケア

光脱毛は毛根の周辺に存在する「メラニン」という成分に反応する波長の光を当てて、毛根、毛包など毛の再生機能を不能にさせる脱毛方法です。
メラニンに光が吸収され、熱に変わるため再生機能が壊れるのですが、その際の「熱」で肌も少なからずダメージを負います。

近年の脱毛機器の発達により、かなりダメージは少なくなりましたが、しっかりケアすることで長年のシェーバーなどで弱った肌を、透明感のある肌へと導くことができます。

光を当てたあとは、簡単に言うと日焼けをした後のような状態になっています。
火照っているため、脱毛後は必ず冷やして保湿剤を塗ってもらえますが、自宅でもしっかり保湿しておきましょう。
また、ダメージに弱いので長袖やパンツスタイルなどを推奨されると思います。
脱毛を始めるなら冬がベストということでしょうか。

自宅でのケアは、とにかく「清潔」「保湿」が重要です。
清潔であることは、炎症や感染症から守るためですが、あまりゴシゴシ洗うのはやめましょう。
たっぷりの泡を手にとり、なでるように洗いましょう。
全身脱毛の場合は背中など手が届きにくいので、肌にやさしいタオルなどを新しく買ってくるくらいの気持ちで、やさしく洗いましょう。

お風呂上がりには必ず「保湿」です。
しかも、お風呂上がり5分経つと急激に体の水分が蒸発してしまうデータがありますので、5分以内に塗りたくりましょう。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

このブログ記事について

このページは、pjが2012年11月26日 13:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なぜ脱毛は安くなったのか」です。

次のブログ記事は「優良脱毛サロンに出会うために」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。